ちいき自慢のページ

百日紅がきれい
百日紅(サルスベリ)がきれいな時期になりました。学校脇の道路は夏に百日紅並木となります。


夏 青々とした芝生
夏の青々とした芝生ですが,松ケ丘小おやじの会の皆さんがこの芝生を整備してくれています。いつもありがとうございます。


地域とともに
 この松ケ丘に開校して24年となる本校ですが,その間,地域の皆様のご理解とご協力により教育活動を進めることができました。

 地域の皆様,ありがとうございます。





駄菓子屋のおばちゃん
2年生は,生活科の町探検の授業の中で,30年も前からこの地域の子どもたちの成長を見届けてくれている駄菓子屋に行きました。お店のおばちゃんは,子どもたちにおかしを売ったり,いろいろな話をしながら,「お店に入ったら入り口の扉をしめること」や「靴紐の結び方」,「挨拶の仕方」など,大切なことを子どもたちに伝えてくれている「みんなのおばちゃん」のような人でした。
子どもたちも地域の人に見守られて育っていくのだなと感じました。


町たんけんで見つけたよ!
3年生は社会科で町たんけんに行きました。地域じまんできるところは,小学校の周りには安全な遊び場やいざというときに避難場所になる公園が5つもあることです。緑が多く自然環境にも恵まれた地域です。
また,たんけん途中で子どもたちがしいたけ農家を見つけ中を見せてもらいました。学校のこんな近くでもしいたけを栽培しているんだなぁとびっくりしていました。