学校行事

避難訓練と引き渡し訓練が行われました〜大地震を想定した避難訓練〜
2018年9月3日


 本日は,守谷市の小中学校で一斉に避難訓練と引き渡し訓練が行われました。保護者の皆様には平日にも拘わらず,児童を引き取りに来て頂き誠に有り難うございました。   本日の避難訓練は震度6弱の地震が起きたことを想定して行われました。全学級で事前指導を行い,10:20緊急地震速報,その後地震が起き,机の下にもぐり,揺れが収まった後に体育館へ避難という流れで実施しました。
 子供達の避難の様子は大変静かであり,整然と避難できていました。約9分で全員が避難できました。校長先生が7年前の大地震と大津波の話をして下さいました。       避難訓練後,教室に戻り,引き渡し訓練が,始まりました。一人一人きちんと確認して保護者の皆さんにお子さんを引き渡しました。お忙しい中,ご協力有り難うございました。                                    

第2学期がスタート!〜テレビ会議システムによる始業式〜
2018年9月3日


 長い夏休みが終わり,いよいよ本日から第2学期がスタートしました。夏休み中,子供達に大きな事故は無く,安全に過ごすことができました。
 本日は,暑さ対策のために,事前に計画されたテレビ会議システムで始業式を行いました。コンピュータ室から動画と音声を各教室に送り,子供達は教室で電子黒板を見ながら式に参加しました。
2学期の抱負では,3年生と5年生の代表児童が発表しました。2人とも学習で頑張りたいこと,係などの自分の役割で頑張りたいこと,校外学習で頑張りたいことについて発表しました。
 校長先生の話は,先日の雷雨で校舎に雷が落ち,チャイムや時計がまだ復旧していないこと,二百十日について,教育目標である「言葉づかい,心づかい」の話でした。
最後に校歌を歌いましたが,各教室からの歌声が校舎に響きました。



ご入学おめでとうございます〜平成30年度入学式〜(2)
2018年4月9日


 来賓の方々のお祝いのメッセージの後,「教科書並びに入学記念品授与」がありました。
 1年生の代表児童4人は,きちんとお辞儀をして,校長先生や市の代表の方々から教科書や安全帽等を頂きました。大変立派な態度でした。
 「児童代表歓迎のことば」では6年生代表の西川凛さんが心を込めて,1年生に語りかけました。
最後に児童と職員で精一杯大きな声で校歌を歌い,式が終了しました。素晴らしい入学式だったと思います。


ご入学おめでとうございます〜平成30年度入学式〜(1)
2018年4月9日


 本日は,爽やかに晴れ渡った中,入学式が行われました。
 朝早くから,新1年生と保護者の皆様が来校され,昇降口でクラスを確認した後,記念写真を撮影していました。
入学式は,担任の先生を先頭に1年1組から入場し,4〜6年生の大きな拍手で迎えました。
 1年生は一人一人名前を呼ばれ,大きな声で返事ができました。校長先生が「皆さんの入学を待っていました。」と入学を喜んでくださいました。



新しい先生方をお迎えしました〜平成30年度新任式〜
2018年4月6日


 いよいよ,平成30年度が始まりました。
 子供達は正門を入ると,新しいクラスが書かれている掲示板を見て,自分の名前を探します。新しいクラスは分かりますが,新しい担任の先生は分かりません。始業式に発表されます。

 いつものように,静かに体育館に入場し,司会の先生の話を聞いて式に備えました。新任の先生方が入場し,大きな拍手で迎えました。ステージで校長先生が先生方を紹介した後,一人一人が児童に自己紹介をしました。その中で松ヶ丘小学校の校舎内が綺麗であること,児童が元気に挨拶すること,話を聞く態度が良いこと等を褒めてくださいました。たいへん嬉しいことです。

新しい先生,新しい友達と共に〜平成30年度始業式〜
2018年4月6日


 新任式の後,始業式が始まりました。
 校長先生のお話は,今年は「言葉づかい」と「心づかい」の2つについて話していくということでした。最初の今日は,2つについて具体例を挙げて説明してくださいました。
次に,いよいよ担任発表です。先生方全員がステージの前に並び,校長先生が2年1組から発表します。子供達は目を丸くして聞いていました。発表された先生はクラスの前に立ちました。担任外の先生もその役割が発表されました。
最後に,司会の先生の「松ヶ丘小学校の校歌を,新しく来た先生方に聞いてもらいましょう。」という呼びかけで,全員で大きな声で校歌を合唱することができました。
 始業式終了後,新6年生が早速後片付けにかかりました。松ヶ丘の良い伝統が引き継がれています。


お世話になった先生方とお別れしました。〜平成29年度離任式〜
2018年3月30日


 本日は,離任式がありました。今年度松ケ丘小学校を去られる先生方は,戸張教頭先生,笠井先生,佐藤先生,中山先生,篠原先生の5人の先生方です。校長先生の紹介の後,学年の代表児童が花束を贈呈しました。そして5人の先生方一人一人からメッセージを頂きました。どの先生も松ケ丘小学校の児童の良い所を褒めてくだり,さらに良い学校にしてほしいと激励してくれました。式の最後に松ケ丘小学校校歌を,全員で大きな声で合唱しました。先生方も共に歌っていました。
 最後に全児童が列を作って,先生方を見送りました。先生方は一人一人に声をかけて,握手をしてくださいました。5人の先生方のこれからのご活躍をお祈りいたします。

1年間の成長を振り返りました!(2)〜平成29年度修了式〜
2018年3月23日


 どの学年の代表児童も,学習や行事で出来るようになったことを具体的に振り返っていました。その中で5年生は「6年生を送る会」を自分達の手で作り上げた喜びを作文にしていました。6年生に向かってのやる気が感じられました。発表を通して児童が大きく成長した3学期だったことが分かりました。
最後に全員で今年度最後の校歌を歌いました。子供達の元気な歌声が最後を締めくくりました。


1年間の成長を振り返りました!(1)〜平成29年度修了式〜
2018年3月23日


 本日は平成29年度の修了式です。1〜5年生は定刻に体育館に集合し,静かに待っていました。
 修了式は「修了証授与」から始まりました。1年生から学年主任の先生の合図で,大きな声で返事をして起立し,代表児童が登壇して,校長先生から修了証を頂きました。どの学年も立派な態度で修了証を受け取ることができました。
 次に「3学期を振り返って」の作文を各学年代表が発表しました。1年生は日々の小さな出来事でも自分が出来るようになったことの喜びを作文にしていました。

心が伝わった! 〜6年生を送る会〜
2018年3月2日


 本日は,3,4時間目に6年生を送る会が行われました。この行事は5年生が中心となり,計画・運営しましたが,1〜5学年が知恵を出し合って内容を作りました。6年生の首に掛けた花の形のメッセージカードは4年生と2年生で分担して作り,1年生が首に掛けました。6年生へのプレゼントの鉛筆立ては3年生が作りました。6年間を振り返る出し物は,1年生から5年生までが内容が重ならないように工夫したもので,6年生に対する感謝とあこがれの気持ちがこもっていていました。6年生は自分達の6年間の姿を思い浮かべたことと思います。また,プロジェクターで映した6年間の担任の先生や自分達の姿を見て,感慨深いものがあったと思います。最後に1〜5年生全員で歌った「きずな」は6年生の心に響き,多くの児童が涙をこぼしていました。
1〜5年生の発表が全て終わった後,6年生がステージ前に立ち,素晴らしい歌を歌ってくれました。6年生代表のお礼の言葉からは,感謝の気持ちと共に,中学生活に向かう力強さを感じました。


[↓次へ↓]