新型コロナウイルス感染症についての相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する相談,感染予防に関すること,心配な症状が出たときの対応,などについて相談窓口が設置されています。

<ホームページ>http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/yobo/kiki/yobo/kansen/idwr/information/other/documents/20200130-corona.html

新型コロナウイルスへの対応
新型コロナウイルスへの対応
■新型コロナウイルスに感染しないようにするために
(1)手あらい
ドアの手すりなど様々なものにふれることにより、自分の手にウイルスがつく可能性があります。
外出先から帰宅したときや調理の前後、食事前などこまめに手をあらいましょう。
(2)普段の健康管理
十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきましょう。
(3)適度な湿度を保つ
空気が乾燥していると、のどの粘膜の防御機能が低下します。湿度は50〜60%を保ちましょう。

■他の人にうつさないために
【せきエチケット】
くしゃみやせきが出るときは、飛沫にウイルスを含んでいるかもしれませんので、せきエチケットを心がけましょう。

参考:首相官邸HP


身体測定
今年度最後に身体測定です。
1年でどのくらい成長したかとても楽しみですね!
身体測定前には、1・2年生にはウイルスはどこまで飛ぶのか、
3・4・5年生には咳エチケットについて、
6年生には心理テストを行い中学校に向けて心のトレーニングを行いました。

薬物乱用防止教室
警察の方をお招きして、6年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。
薬物の怖さをいろいろな資料や映像をみながら学習することができました。

がんについての勉強
「がんについて」お話をしました。
がんの予防の仕方や大事な家族に向けてメッセージを作成しました。

[↓次へ↓]