コロナ対策(5月7日)

 GW明け2日目ですが,落ち着いた朝を迎えることが出来ました。モジュールの時間も真剣にプリントに取り組む姿が見られました。社会科では「平和への誓い」を個人で考え,友達と話し合う時間を持ちました。国語では意味調べの活動を行いました。辞書の扱いに慣れている様子で,手際よく調べていました。今日から掃除はモップを使用することになりました。数が限られているので,残りの人は読書をして待ちます。ほこりが舞わない工夫をしています。


GW明け(5月6日)

 GWも終わり,落ち着いて学習習慣を身に付ける機会がやってきました。算数では分数と整数のかけ算,国語では「国語のノートの効果的な使い方」,社会は「日本国憲法の三大原則のまとめ」,理科は「草で炭作り」と盛りだくさんの内容でした。家庭科は生活を見直して,自分の出来ることを見つけて取り組んだり,家族との時間を多く作るための工夫を考えたりしました。


1年生がお礼に(4月30日)

 朝,1年生の代表児童が,朝や給食でサポートしてくれた6年生に,お礼に来てくれました。丁寧に心を込めて作ってくれた大きなカードを,とても嬉しそうに眺めています。社会科ではジグソー学習での発表会を行いました。初めての学習方法だったようですが,自分がまとめた課題について伝え合うことが出来ました。国語は単元テストに取り組みました。昼休みは「いじめゼロ集会」で発表する学年のスローガン作成に取り組む姿が見られました。


自分の名前を飾り付け(4月28日)

朝は「手のひらを太陽に」の手話の練習をしました。随分表現が大きくなりました。図工では「ネームアート」に取り組んでいます。自分の名前に工夫して飾りを付けています。仕上がりが楽しみです。算数は「分数と整数のかけ算」に入りました。英語では,自分の誕生月や日にちを話したり書いたりして覚えています。


フレンドリータイム第1回(4月27日)

朝の1年生のお世話もあと少し。1年生も6年生のおかげでずいぶん準備が手早くできるようになっています。コンピュータ室で「スクラッチ」の動かし方を学びました。算数,理科は単元テストを行いました。どのくらい理解しているか,返却が楽しみです。英語はI like~(好きな動物),I can ply~(出来るスポーツ)の学習を行いました。昼休みは第1回フレンドリータイムでした。初顔合わせでした。6年生がリーダーとして自己紹介や触れ合いゲームを企画し,楽しい時間を過ごしました。各班とも工夫したレクリエーションを考え実施していました。


[↓次へ↓]